かんたん!高機能!バックアップツール。
ProjecKit(プロジェキット) 2

ProjecKit の概要

ProjecKit は、コンピュータ内の大切なファイルを簡単にバックアップするユーティリティアプリケーションです。
 コンピュータの記憶装置(特にハードディスク)には寿命があります。ある日突然壊れてしまったとき、大切なファイルを守るには、日頃のバックアップが不可欠です。
 ProjecKit は、ハードディスク上のファイルをフォルダー単位にワンタッチでバックアップすることができます。


main view
 初期状態では、図で示すように「マイ ドキュメント」フォルダのファイルをバックアップ対象にしています。
 対象となるフォルダは、設定で任意の場所を指定できるようになります。
 また、任意のファイルや拡張子によるファイルの種類でバックアップ対象から除外したり追加したりすることもでき、バックアップ対象外のファイルがグレー表示されるので、非常にわかりやすく管理できます。


 フォルダ内のファイルをバックアップするには、画面左上の「バックアップ」ボタンを押すだけ。
 バックアップファイルは、コンパクトに圧縮された ZIP 書庫として保存されます。


backup list
 バックアップファイルは、図のようにファイル名によって世代管理することができます。
 ある日ディスクが壊れても、簡単に以前の状態に戻せるようになります。


ProjecKit を使って、安全で快適なコンピュータ作業を実現してください。
 詳しい機能については、左のメニューから使い方を参照できます。
 簡単なインターフェースですので、どなたでも、インストール後すぐに使えます。
 「機能概要」のページに、さらにわかりやすい説明がありますので、ぜひこちらもご覧ください。
 ※ProjecKit 2 はライセンスの登録がなくてもバックアップ機能を利用できますが、一部機能制限があります。